忍者ブログ
ライトノベル書きの井上堅二のブログです。 週一更新を目指して頑張りますが、あまり期待はしないで下さい。あと、リンクフリーです。
[41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 初めての訪問の方は必ずご一読下さい。


 原稿が一段落したら、今度はまた別の作業に追われる日々が続いています。
 自分で始めたこととは言え、このテスト問題というのがまた厄介で……。

 という感じで悩んでいるところに、有沢さんからお誘いがありました。


 『空を飛びませんか?』


 スカイダイビングに行ってみませんか、という有沢さんの提案です。
 スカイダイビングというと、空を舞うという遊び。

 この時、僕の頭には最近TVでたまに流れるCMの映像が浮かびました。




eure.JPG


















 なんて気持ち良さそうな話でしょうか。



 家で思いつかないアイデアに悩むより、空でも舞って何かが閃くのを待つ方が良いかもしれません。



 僕『行きますっ!』



 というわけで、先日

 あざの耕平さん

 有沢まみずさん

 鈴木大輔さん

 と四人でスカイダイビングを体験してきました。



 ダイビング当日。

 飛行場のコンディションは、風も弱く天候も晴れ。
 絶好のスカイダイビング日和です。
 これは本当に気持ちの良い、最高の空中遊泳を楽しめるに違いありません。

 受付を済ませ、スカイダイビング用の格好に着替え、人生初の体験に心を躍らせて待ちます。

 話によると、スカイダイビングは

 『空気に乗る感じ』

 『無重力のような感覚』

 『空を生身で感じられる』

 などというような、素晴らしい感覚を味わえるらしいのです。
 これは期待せずにはいられません。

 冒頭に掲載したイラストのような体験が本当にできるのではないか。
 多少の緊張と共に、時が来るのを待ちます。


 そして、いよいよ運命の時が来ました。


 『この車に乗って下さい。飛行機まで行きます』

 『『『はーい』』』


 颯爽と用意された車に乗り込む一同。

 その時の移動中の光景が、この写真です。





597d802e.jpeg





















 はて。なんでしょうか、この光景。



 『爽快感』とか『これから大空へ』というよりは、どちらかというと、









54496917.jpg



















 いやいやいや。
 そんなバカな。
 考えすぎです。

 だってホラ、車を降りて飛行機に乗り込めば、きっと爽やかな空が












f2b67cde.jpeg

















 タイトル 『四人で見た、最後の夕焼け』





 まずい。そこはかとなく別離の気配がする。




 

 まぁ、冗談です。
 実際は特に何も無く大空を飛んできました。
 ※ちなみに上の写真は夕焼けではなくただの逆光です。


 参考画像ですが、

efbf3096.jpeg



















acdf43c3.jpeg



















42982780.jpeg
















 こんな感じ。

 楽しかったですよ~。

 地上4000メートルを生身で飛ぶ感覚。
 これは貴重な体験で、凄く面白かったです。
 企画してくれた有沢さんに感謝です!


 想像するよりもずっと怖くないので、興味のある方は一度やってみると良いかもしれません。
 人生で一度はやってみたいことだったので、とても満足しました。

 さてさて。
 それじゃあ、仕事に戻ります。

 あんまり更新できなくてごめんなさい。
 バカテスのラジオが始まる頃には、また何か書きたいところです。

 ではでは~。

 
 web拍手 





PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
WEB拍手
最新トラックバック
プロフィール
HN:
井上堅二
性別:
男性
ブログ内検索
アクセス解析
世界樹っ
twitter